無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月21日 (土)

引越し

現在引越し作業中。

新居と古い部屋とでは同じ公営住宅なのに天と地の差だ。

きれいだし、広いのでぜひ遊びに来てつかあさい。

ところで、ネットも引越しのため5月2日まで使用できません。

私と連絡とりたい方は携帯までよろしくお願いします。それでは、しばらくさようなら。

2012年4月13日 (金)

合気道噺「入学」

コーヂとともに私は室蘭工業大学に入学した。

もちろんバリバリの理系工業大学である。

入学してから気がついたが、私は工業は嫌いである。

もし大学から人生やり直せるなら、絶対行かない。女の子もいないし。

コーヂとともに私は合気道部の見学へ行った。

なんだかよくわからない。特に入身投げ。

なぜあんなにぐるぐる回すのだ。とっとと投げろよ!!

と、柔道部出身の私は思っていた。

よくわからんけど入部した。

合気道の技を覚えて、いつか柔道にカムバックする予定であった。

全部で8人入部し、4人がやめた。辞めた奴の顔は思い出せない。

残った部員の中に一人だけ女子がいた。

今思い返すと、これは奇跡的なことである。

とにかく工大には女子がいない。

学科によっては100人中10人くらいいることもあるが、私の学科は3人だった。

「でもお前らはまだいいよ」と、同じ学科の先輩は言った。

「俺らの代は1人しかいないんだぞ。しかもその一人は留学生のインドネシア人だ」

先輩は遠い目をしていた・・・。

2012年4月 9日 (月)

いもレシピ

これぞ北海道レシピ!! じゃがいもの重ね煮

材料・・・じゃがいも、玉ねぎ、塩ジャケ、牛乳、バター、小麦粉、塩

1.鍋にバターをひく

2.薄切り玉ねぎ、輪切りじゃが、一口大に切ったシャケを重ねて、塩、小麦粉をかける。

3.②の上にさらに玉ねぎ、じゃが、鮭、塩、小麦粉

4.牛乳かけてふたをして、いもが柔らかくなるまで煮る。

こくがあってうまい。ちょっとしたグラタン風だ。何より、材料がすべて道産の物でまかなえるのがいい。

じゃがいもはもちろん白滝じゃが!!何でもうまいが、特に北あかりがおすすめ。

http://www2.ocn.ne.jp/~aiki0325/farm.html

塩も近いところで、湧別の「つらら」さんが作っているオホーツクの焼き塩がおすすめだ。(ネットで買える)

アレンジ・・・シャケを使うのでちゃんちゃん焼き風にできないかと、味噌をはさんでみた。

味噌は砂糖、みりん、マヨネーズを合わせたもの。

牛乳で煮るので、結局全体的に味噌が回ってしまうのだが、

こいつもバカうま!!

ぜひお試しあれ。

2012年4月 5日 (木)

出会い

私と合気道との出会いは高校時代までさかのぼる。

友人のコーヂが合気道なるものに興味を覚え、本を購入したのだ。

当時の彼のマイブームは「格闘技」であった。

当の本人はとても闘えぬくらい痩せていた。

当時のコーヂの興味の対象ベスト3

ブルース・リー!!

ケルナグール!!

そして合気道!!

うーん、この3つを「格闘技」というジャンルで一くくりにしていいのか?

(ケルナグールはファミコンゲームです)

当時の私は柔道部。その道場へコーヂがやってきた。

合気道の技を試してみたいという。

コーヂ「まず、後ろから俺の肩をつかんでみてくれ」

私「何で?」

コーヂ「いいからやってくれ」

コーヂは本を見ながらあーでもない、こーでもないと私に技をかけようとした。

あまりにとろくさいので・・・

逆に投げてやった。

これが私と合気道の出会いである。

2012年4月 3日 (火)

この冬

この冬は初めていもを売った。物を売ったこと自体初体験だった。

まだまだ在庫が残っている。何とかしなくてはならないのだが・・・。

クロカンの85キロに初めて挑戦した。結果は以前書きました。

リベンジはないと書いたが、ひょっとするとまたやるかも。

落語会をやった。冬の間に4回もやったった。

この落語会は自分のやりたいことをとことんやれたと思う。

結果は大盛況!!・・・とはならなかったが。

やったネタ。がまの油 疝気の虫 火焔太鼓 道灌 粗忽長屋 替り目 時そば 千両みかん 寿限無。全9種、12席。

手ごたえのあったベスト5は火焔太鼓 時そば 寿限無 がまの油 疝気の虫。

特に最後の会はうけたよォー。聞きに来なかった人は損をしたね。

と、思ったが、改めて映像をチェックしてみると下手くそォーッ!!

ま、夏の間は真面目に働きます。冬になったらまた挑戦する。

結婚しました。やっとできました。

これは私の悲願であります。

悲願達成した私は抜け殻となるか、そのまま勢いづくか・・・挑戦と冒険はまだ続く。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »