無料ブログはココログ

« 開祖白滝入植100年記念⑫~道主のお言葉~ | トップページ | 開祖白滝入植100年記念⑭~旭川下見~ »

2012年8月30日 (木)

開祖白滝入植100年記念⑬~道主の追っかけ~

知る人ぞ知る道主の追っかけマダムYさん。

この人はなぜか私の行く先々にもよく現れる。

今回のツアーにもいち早く申し込みをされたYさんと、私との付き合いは学生時代にまでさかのぼる。

当時の室工大合気道部では「関東遠征」という行事があり、毎年幹部が東京へ出稽古に行っていた。

本部道場はもちろんとして、あとはなぜか埼玉の蕨道場。

開祖の直弟子、故・西尾先生の道場である。

そこでの出会いが最初であった。

私は学生時代3度蕨を訪れているが、そのうちの1回に夕食をご馳走になったことを覚えている。

蕨道場は白滝にも合宿に来ていた。白滝でも何度か顔をあわせ、それでYさんも私のことを覚えてくださったのだと思う。

いらっしゃるたびに合気道シャツやタオルをくださった。今回もいただいた。

5年前、道主をお招きして千歳で北海道連盟40周年記念が行われた。

私は尾﨑先生と現地入りし、駅近くのレストランに入ったのだが、そこでたまたまYさんが食事をしていて驚いた。道主を追いかけてきたのだ。

そして昨年、私が岩間・東京旅行へ行った際にもある講習会でまた出くわしたのである。

ひょっとして私の追っかけなのか?というくらいの出現率である。

今回、Yさんはお酒が入ってご機嫌な道主から初めて「Yちゃん、Yちゃん」と呼ばれ、天にも昇る気持ちを味わったが、翌日「酔っていたので全く記憶にない」と言われがっかりしたりした。

初めての関東遠征の際に、先輩から「Yさんという女性に気をつけろ」と言われた。

この先輩は酔っ払ったYさんに「若さをいただくわ」とほっぺにチューされたらしく、それがショックだったらしかった。うぶですな。

そのことを今回お話したが、Yさんは全く覚えていなかった。

それから、「せっかくだから・・・」と私のほっぺにチューをしたのであった。しかも同じ箇所に2回。

さらに空港で別れ際にも両ほほにチューしていった。どこの国の挨拶だ!?

そんなわけで今回大いに若さを吸い取って行ったYさんはまた100年後も白滝に来てくれると思う。

« 開祖白滝入植100年記念⑫~道主のお言葉~ | トップページ | 開祖白滝入植100年記念⑭~旭川下見~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開祖白滝入植100年記念⑬~道主の追っかけ~:

« 開祖白滝入植100年記念⑫~道主のお言葉~ | トップページ | 開祖白滝入植100年記念⑭~旭川下見~ »