無料ブログはココログ

« 開祖白滝入植100年記念⑩~悠遊塾~ | トップページ | 開祖白滝入植100年記念⑫~道主のお言葉~ »

2012年8月30日 (木)

開祖白滝入植100年記念⑪~2日目の夜~

一連の行事を済ませ、白滝の夏祭り前夜祭を見物された道主ご夫妻と尾﨑先生ご夫妻は、そのまま勢いに任せて悠遊塾へいらっしゃった。

慌ててお酒を買いに走る東京ツアーの方々。先に悠遊塾へ着かれた道主は玄関先で歌を歌われていたらしい。

道主超ご機嫌。

道主も行事から開放されてほっとされたのだろう。東京ツアーには本部道場からの参加も数名いらしたので、気の合う仲間達と一杯やりたかったのだろう。

それ以上にご機嫌だったのは尾﨑先生だった。道主がたまに発言されるのに対し、始終喋りっぱなしであった。

ここではじめて東京ツアーの方々が自己紹介。

私も改めて自己紹介。いろいろしゃべったら「お前はどれだけ喋るんだ!」と尾﨑先生に注意された。おそらく師匠に似たのです。

私の妻も加わって道主を囲んで皆で飲んだ。

道主のお酒の席に立ち会ったことはあっても、一緒に飲んだのはこれが初めてであった。

そこに白滝夏祭りの花火が上がる。

皆で外へ出て花火を見た。

「東京の花火に比べたら・・・」と言っていた東京の方々もそれなりに興奮していた。

白滝の花火は音が山で反響してなかなかの迫力なのだ。

そして道主がお帰りになってからもしばらく酒宴は続いた。

途中、2度ほど尾﨑先生から「明日の予定はどうなってるんだ!私は何も聞かされていないのに、お前はまだ飲んでるのか!」とお叱りの電話が入ったが、かまわず飲み続けた。

« 開祖白滝入植100年記念⑩~悠遊塾~ | トップページ | 開祖白滝入植100年記念⑫~道主のお言葉~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開祖白滝入植100年記念⑪~2日目の夜~:

« 開祖白滝入植100年記念⑩~悠遊塾~ | トップページ | 開祖白滝入植100年記念⑫~道主のお言葉~ »