無料ブログはココログ

« 千歳へ⑤~講習会2日目~ | トップページ | 高齢者大学②~ネタに迷う~ »

2013年6月13日 (木)

遠軽高齢者大学①~最初の依頼~

6月11日、遠軽高齢者大学(遠軽、生田原、丸瀬布)の集まりで、120名を前に落語をやらせていただいた。

地元・遠軽町では今までで最大の人数である。

依頼してくださったのは遠軽教育委員会のNさん。

実はNさんからの依頼はこれが2回目であった。

最初の依頼は「ジュニアリーダー育成研修会」みたいな感じで、中学生、高校生の前で「絆」をテーマに講演と落語をやってくれということだった。

講演が30分、落語が30分×2席の計一時間半という長丁場・・・。

しかも、この頃のNさんはまだほとんど私の話を聞いたことがなかった。ギャンブラーか、この人。

面白そうなので引き受けた。

でも、講演なんてやったことないしなー・・・と、思うままに一人しゃべってみたら、しゃべりたいこともたくさん出てきてなんとかなりそうだった。

落語はテーマを重視して、あまり受けたことのない噺だが大好きな「孝行糖」、そしてもう1席。

こんな長丁場は初めてなので、とにかく稽古した。

が、この企画は中止になってしまった。

中高生が集まらなかったのである・・・。

しかし、Nさんはあきらめなかった。

「今度は高齢者大学でお願いします」

「でも人数集まりますか?」

「100人は来ると思います。」

えーーーっ?‼

確実に高齢化社会である。

しかし、つくづく思ったのは落語だけならまだしも、私に講演をやらせようとしたNさんの勇気だ。

今だから言うが、私の教育論の軸となっているのは「大人の言うことは信用するな」なのだ。

つづく。

« 千歳へ⑤~講習会2日目~ | トップページ | 高齢者大学②~ネタに迷う~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠軽高齢者大学①~最初の依頼~:

« 千歳へ⑤~講習会2日目~ | トップページ | 高齢者大学②~ネタに迷う~ »