無料ブログはココログ

« 興部長寿大学 | トップページ | 1月15日の稽古 »

2017年1月18日 (水)

室蘭道場の鏡開き

室蘭道場(室工大合氣道部)の鏡開きに行って来ました。 

 

今年は戸田先生が七段に昇段されたこともあり、お祝いに駆けつけたのです。

まあ、毎年参加してるんですけど。

 

他に、戸田イズムを一番継承している後輩、小学生のときから稽古をしている学生と、札幌の某道場からも2名が駆けつけました。

 

極めつけは、わざわざ稚内からお祝いのために、家族連れで北海道縦断された方!

 

合氣道と戸田先生に惹かれて集まる方々を見て、つくづく室蘭道場は研究者のための道場だと実感しました。

 

特に、前述の戸田イズム継承者の後輩がヤバい(笑)。

 

戸田先生に師事するために、室蘭を離れても、他の道場には目もくれない。

 

そのせいで、昨年は1日しか道場で稽古していない。

 

でも、毎日稽古はしているという。

 

道行く人を眺めながら、どのタイミングで何をすれば倒せるかをひたすらイメトレ。

 

運転中もイメトレ。

 

そんな彼に「それでいいんだ」とお墨付きを与える戸田先生。

 

そんな師弟関係。

 

ちなみに、その後輩は私の漫才の相方でもあり、「久しぶりに漫才やるか~?」と盛り上がったりもしましたが、さてさて…? 

 

私も自分なりに戸田先生を追いかけ、合氣道を楽しもうと、氣持ちを新たにした鏡開きとなりました。

« 興部長寿大学 | トップページ | 1月15日の稽古 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 室蘭道場の鏡開き:

« 興部長寿大学 | トップページ | 1月15日の稽古 »