無料ブログはココログ

« くぼっち道場 | トップページ | ワークショップ3連チャン①~遠軽コスモス開花宣言花火大会~ »

2017年6月26日 (月)

ありがとうの作用

心の中で「ありがとう」と唱えると、技が優しくなる。

余計な力みが抜け、受けは楽に受け身をとれる。

試してみればすぐわかる。

投げる瞬間に「ありがとう」と思うだけでいい(声に出すと、なおいい)。

感情をこめる必要もない。

なぜ、そうなるのだろうか?

おそらく・・・だけど、「ありがとう」の響きは、伝える相手よりも前に自分の体に浸透する。

その響き、波動は体をリラックスさせ、そのリラックスが相手に伝わって技が優しくなる。

・・・ということなのかもしれない。

つまり、人に感謝をするときは、その感謝の言葉をまず自分の体が感じている。

人に感謝するということは、自分自身にも感謝の音を当てること。

そのことに氣がついた。

自分自身にポジティブなイメージを持てない人は、まず他者を敬うことから始めてもいいのかもしれない。

その想いを表現したときに、その言葉は自分の体にも作用する。

結果的に自分を敬うことになる。

ありがとう。皆さんのおかげで氣がつきました。

そして、新しく「ありがとう投げ」という技が生まれました。

« くぼっち道場 | トップページ | ワークショップ3連チャン①~遠軽コスモス開花宣言花火大会~ »

合氣道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうの作用:

« くぼっち道場 | トップページ | ワークショップ3連チャン①~遠軽コスモス開花宣言花火大会~ »