無料ブログはココログ

« 合氣道を体得すれば自己を知る | トップページ | 向き合う »

2018年3月30日 (金)

自由と解放ワークショップ!!

3月の月一遠軽ワークショップは、参加者が会員1名でした。

しかし、これがよかった!ものすごく、濃くて深まる内容でした。

ワークショップは初めての方相手にやるのも、もちろん楽しいのですが、

会員相手にやるのもすごくいいのですよ!!

なぜなら、会員さんは基礎がすでにできてるからね。

その分、ほかの内容を深めることができるのです。

場合によっては、ほとんど稽古になったりもしますが。

ちなみに、会員相手のWSと稽古の境目って、結構ぼんやりしているのですが、

一応、WSと稽古では定義が違っています。

稽古は「技」を通じて、それぞれが学ぶ場。

WSは「テーマ」にそった技(稽古法)を行う場です。

今回のテーマは「自由と解放」でした。

参加者に「自由とは?」と聞いてみると、「子供(幼児)と一緒にいながら、自分の時間を楽しめたらいいなぁ」とのこと。

そこで、選んだ技が入り身投げ。

入り身投げに限りませんが、稽古中は自分と相手の状態を常にチェックすることが求められます。

自分の状態をチェックし、相手の状態もチェックし、「相手を投げる」というゴールに向かう。

「投げたい」という自分の氣持ちだけでも成立せず、相手が倒れたくなるような動きが求められる。

自己を知る、軸をぶれさせない、固執しない・・・その上で目的を達成する。しかも、それを自然に行えるレベルに持っていく。

「自由」を得るヒントが技の中にいくつも散りばめられている。

技を通して、自分と相手と向き合うワーク。

と、同時に外の世界にも目を向ける。

その方は子供も連れてきていたのです。

道場の外で遊んでいる子供の状態もチェックしつつ、自分の時間(WS)を自由に楽しむには…?

ワークショップと実生活がリンクする。

実に面白い内容となりました!

色々とあるWSメニューの中でも、「自由と解放ワーク」は一番面白いかもしれません。

遠軽でのWSは月一開催ですので、氣になる方はぜひ「あいきのまなびや」Facebookページをチェックしてみてください。

札幌でもWSは行います。次回は4月5日です!!

« 合氣道を体得すれば自己を知る | トップページ | 向き合う »

合氣道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自由と解放ワークショップ!!:

« 合氣道を体得すれば自己を知る | トップページ | 向き合う »