無料ブログはココログ

« 本日の板書 | トップページ | 入り身投げは奥が深い!! »

2019年3月17日 (日)

一体感を感じなければ、技はかからない

お久しぶりです。

これから稽古日誌をこちらのブログでつけていこうかと思います。

3月16日の振り返り

引け腰のえりちゃんを、肚の使い手にする!!がテーマでした。

まずは前半、4歳児二人と遊びながらの稽古。

子ども2人をかわし続ける鬼ごっこや、膝行騎馬戦、膝行押し比べで、肚を意識する!

技の稽古は、一教運動から一教。

https://www.youtube.com/watch?v=i8UYcy0ISIQ
「一教運動」で検索したら、国内の動画はあまり出てきませんでした(笑)

この一教運動の手の形を、子供にわかりやすく教えるのに、

「おしりを受けとめる形!おしりパワー!!」

とやったら、バカ受けでしたが、我ながら面白い表現だなと思いました。

と言うのも、実際におしり(腰)の力を腕に伝える運動ですから。
後半は、えりちゃんとマンツーマンでひたすら肚を意識した稽古。

肚でつながる「一体感」が大事なのだと、伝えることができました。

「腕や足の動きは、肚の力を伝えた結果に過ぎない。だから、腕で技をかけようとしてはいけない」

「一体感を感じなければ、技はかからない」

« 本日の板書 | トップページ | 入り身投げは奥が深い!! »

合氣道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一体感を感じなければ、技はかからない:

« 本日の板書 | トップページ | 入り身投げは奥が深い!! »