無料ブログはココログ

« 愛を伝える | トップページ | 6月1日の稽古 »

2019年5月27日 (月)

5月26日振り返り

「可動域を拡げて、技と受け身の意識を変える」という稽古をしました。

どんな稽古か氣になる方は、まなびやファンクラブにお申込みいただくか、一日無料視聴をお申し込みください♪

まず、肚に意識を置くことで、体の可動域が拡がります。

すると、受け身に余裕が生まれます。

受け身をとっていて、「体が伸び切っていないな」と感じるところがあれば、それが取りの伸びしろです!

逆に、自分が技をかけていて、極まりきらないときは、相手の状態をチェックするのはもちろんですが、その前に自分の体が伸び切っているかをチェックする。

技によっては、体を伸ばすとも限りません。肚の力が伝わりきっているかがポイントです。

この意識で、技を大きくゆっくり伸び伸びとやることで、意識が変わり、こちらが指導しなくても、勝手に改善ポイントが見えてきます。

新技に対する視点も変わってくるはずです。

指導法を変えていますが、指導の内容はずっと同じです。

この稽古と、インスタ映え稽古を毎回意識するだけで、技がどんどん上達していくと思います。

今週と来月の稽古について

今週は通常通りです。

来月の稽古は・・・

6日・・・旭川市民生活館
8,22日・・・武道館
15,16日・・・くぼっち、千歳の講習会参加のためお休み。
14日・・・↑の振替稽古。北見での演武の練習もします。
15日・・・北見武道館祭にて演武。12時集合、演武は13時~。私の落語もあります。

30日・・・道場開きをやるかもしれない日。

となっております。

« 愛を伝える | トップページ | 6月1日の稽古 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛を伝える | トップページ | 6月1日の稽古 »