無料ブログはココログ

« 2020年1月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月25日 (木)

受け身を取らせていただく③

「聞けば叶う」という本があります。

私のバイブルの一つ。

その中の一節に

「絶対尊敬をしっかりと贈るほど、そうした情報を受け取る心も整っていきます。」

という一文がありました。

「絶対尊敬」とは、話を聞くときの在り方の一つ。この在り方が、受け身にも共通しています。

受け身を取らせていただくという意識=絶対尊敬を贈れているか?

それによって、相手のから受け取る情報量が変わってきます。

受け取る情報が多いほど、自分の技に活かせていきます。

2020年6月21日 (日)

受け身を取らせていただく意識②

「~させていただく」という意識になると、在り方が変わってきます。

技をかけるときもそうです。相手の力を感じながらかけるようになる。

そして、受け身も当然力を感じる。

感じ合う稽古を続けていくと、感度が高まってきます。

そうすると、体でやっていた時だけではわからなかった部分が見えてきて、技が整理されていきます。

2020年6月20日 (土)

受け身を取らせていただく

まなびやの稽古は受け身重視です。

その際、「受け身を取る」という意識ではなく、「取らせていただく」という意識でいることで、受けとれるものが変わってきます。

特に子供との稽古の場合、

「取ってあげる」という意識だと、子供の力を感じることができません。

「取らせていただく」から色んな情報を受け取れる。

それが、稽古の質を高め、技術を高めるヒントにつながっていきます。

« 2020年1月 | トップページ | 2020年7月 »